2019年11月24日

300円運用ガラケーの出口戦略2

うーん。

AQUOSケータイ2 入荷未定だから、

Y!mobileで、Simplyだと10800円。ケータイベーシックプランSSで月々934円 端末と24か月で合計33216円
解約手数料なし。

でも端末が2月中旬とか書いてる。
https://online-store.ymobile.jp/regi/?oid=603SI&ref=fvbtn&_ga=2.85790480.868957311.1574413268-499687449.1574413268&_gac=1.140716550.1574489962.EAIaIQobChMIrJfD0df_5QIVEHZgCh0vkAgGEAAYASABEgLuKvD_BwE

この0SIMで通話付きSIMを700円で契約して、データ通信用はLINEモバイルで500円でという方法もある。
http://mobile.nuro.jp/0sim/

これだと端末は手に入らないけど、1200円×24か月=28800円

でもこれだと通話付きプランをLINEモバイルで契約するのと変わらないか。
通話する端末と、データ端末を分けたいなら・・だな。

海外いったときに現地SIM挿して使う可能性が高いのは、スマホだよな。
とすると、やっぱり分けた方がいいのかな。日本からの受信通話用を用意して。



posted by URL間違えた さん at 00:12 | Comment(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

300円運用ガラケーの出口戦略

一昨年の12月に契約したドコモのガラケーが更新月になるので、避難先を探している。
月額1200円のカケホーダイライトと300円のケータイパックでから月々サポートで割り引かれて300円弱というところ。
まぁ私の場合はDAZN980円が加わるわけですが。

ガラケーの一括0円でなおかつ300円くらいだったので、MNP転出2000円、MNP転入3000円としても12200円くらい。
でスマホはデータ専用SIMで300円くらいで、端末が2万くらいで、27200円くらい。
あわせて4万弱だったわけです。

で、ガラケーの月々の割引も、一括0円の端末もないので、どうしようか考え中。
今のままだと、1500円×24か月=36000円 高いなぁ。

Y!mobileで、AQUOSケータイ2が入荷未定だが7200円。ケータイベーシックプランSSで月々934円 端末と24か月で合計29616円
解約手数料なし。

LINEモバイルはLINEフリープランで月額1200円×24か月なら合計28800円。でも端末は手に入らない。
解約手数料あり

腰掛のつもりで、Y!mobileかな。

※このページをみると2018年11月以降の契約ならドコモのケータイパック外せるっぽいな。もう1台の契約で外そうかな。
https://harulog.jp/32919.html

https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/monthly_support/




posted by URL間違えた さん at 20:59 | Comment(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする